Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://anthelionsss.blog109.fc2.com/tb.php/424-a1d83b6e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

参院予算委員会

安部首相、慰安婦問題 米決議案採択でも 「謝罪しない」
安部首相、慰安婦問題 米決議案採択でも 「謝罪しない」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000028-san-pol慰安婦問題 米決議案採択でも 首相「謝罪しない」3月5日15時57分配信 産経新聞安倍晋三首相は5日午前の参院予算委員会で、米下院に提出された慰安婦問題をめぐる対日非難決議案について、「決議案は客観的事実に基づいていない。決議があっても謝罪することはない」と述べ、決議案に強い不快感を示した。また、首相は、慰安婦問題を謝罪した平成5年の「河野洋平官房長官談話」について「基本的に継承していく」と明言。その上で「官憲が家に乗り込んで人さらいのように連れて行くような強制性はなかった」と述べ、狭義の強制性を重ねて否定。米下院の公聴会で証言した元慰安婦の証言についても「裏付けのある証言はない」と述べた。民主党の小川敏夫参院幹事長への答弁。小川氏が「きちんと謝罪しないと、日本が戦争に対する反省をしていないと受け取られる」と主張したのに対し、首相は「戦後60年の日本の歩みは高く評価されてきた。小川氏は日本の歩みを貶(おとし)めようとしている」と強く反発。「小川氏は決議案が正しいと思っているのか」と切り返す場面もあった。 ↑・・・らしいですが安部総理はどういう教育を受けて育ったのでしょうか?悪いことをして謝罪するのは人として当然です。これでは支持率も低下します。というか人間的に未熟すぎるのではないでしょうか?(続きを読む)




参院予算委員会、初日の風景
本日の参院予算委員会では、自民党から林芳正氏、佐藤昭郎氏、伊達忠一氏が質問に立った。 与党の質問という限界はあったものの、総理や大臣を相手に「それぞれの強み」を生かした質疑を展開していた。 幾つかの発見をした。 まず、40代の林氏は(若い ...(続きを読む)


予算委員会の合間に
10月16日 午後12時45分。 同じ参院予算委員会のメンバーである荒井広幸衆院議員と院内の食堂でランチを食べ、議員会館事務所に戻ってきた。 午後1時からは予算委員会が再開される。 委員会室で浅尾慶一郎氏をキャッチする。 さて、行こうか! ...(続きを読む)


<C型肝炎>02年に製薬会社が感染者リスト化 厚労省放置について
16日の参院予算委員会で民主党の福山哲郎議員がこの問題を取り上げ、舛添要一厚労相は「国が製薬会社に要請して(氏名などの)特定をきちんとやったかというと、対応は十分でなかった。企業に個人情報を出させることが法的に可能なら、今からでも ...(続きを読む)



参院予算委 民主党の「答弁」が聞きたい(10月17日付・読売社説
読売新聞
「衆参ねじれ国会」で初めての参院予算委員会では、自民党と民主党の質疑が錯綜(さくそう)した。 自民党は、民主党が参院に提出した年金保険料流用禁止法案や、参院選で民主党が主張した農家への戸別所得補償制度の問題点などについて、政府の見解を質(ただ)す形で ...(続きを読む)


「政教分離」与党にくさび、参院予算委で民主・石井氏
日本経済新聞
16日の参院予算委員会で、民主党の石井一氏が公明党と支持母体の創価学会の「政教分離」問題を取り上げ、創価学会の池田大作名誉会長らの参考人招致に言及する一幕があった。公明党が嫌がるテーマを取り上げることで、自公関係にくさびを打つ狙いとみられるが、公明党は猛 ...(続きを読む)


『バカ市長』発言を撤回 参院予算委 舛添厚労相が陳謝
東京新聞
参院予算委員会は十六日、福田康夫首相と全閣僚が出席して二日目の基本的質疑を行った。舛添要一厚生労働相は、市町村の年金保険料横領問題の対応に不信感を表明した自らの発言に対し、抗議した市長らを「バカ市長」と批判したことについて「非常に不適切な言葉であった ...(続きを読む)



【痩せなきゃ全額返金】たった40分で2キロ痩せるダイエット法!

【生えなきゃ全額返金】ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://anthelionsss.blog109.fc2.com/tb.php/424-a1d83b6e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。